小田和正さん、71歳のお誕生日、おめでとうございます!!

September20 [Thu], 2018, 0:58

小田和正さん、71歳のお誕生日、おめでとうございます!!

2018年は、ツアー中にお誕生日を迎える、特別な年になりました!*\(^o^)/*

ちょうど一年前の70歳のお誕生日は、新曲を製作中でしたね。。

”古希のお誕生日に「おめでとうございます。レコーディング中の新曲が楽しみです」と言えるとは、なんと幸せなことでしょうか(2017年9月20日)”

だがしかーし!!

71歳のお誕生日イヤーは、それを上回るほどの、大きな幸せがありましたよーー!!

その時、小田さんの手によって生みだされた楽曲たちがっ!!

新たな命を吹き込まれ、さらなる輝きをもって、

至福のツアーで聴くことができるなんて!!

こんな幸せなことがあっていいのだろうか…うう…ありがとうございます…

本当に「この道を」「会いに行く」「坂道を上って」「小さな風景」4曲とも大好きで、
ライブで聴いて、ますます好きになっていきます。

同時に、少し懐かしい曲、うんと懐かしい曲、小田日和ぶりの曲(ワイパー復活万歳!)も
あーーなんて好きなんだろう…と、日々ライブを思い返しては、感動を深めております。

自分がこの年になり十代の頃のような感性を失ってもなお
こんなにも好きな曲に巡り会えるのって、実は凄いことなんじゃないかな…

オフコースの頃から今までずっと、日々新しい音楽と出会い、感動し続けられるのは、
小田さんが変わらずに、音楽の道を歩き続けてくれるから。

そして、会いに行く、と言ってくださるから。

心から、感謝しています。

お誕生日に願うこと。。

ご当地の撮影日が晴れますように!

小田さんが、いっぱい好きなことができますように!

美味しいものをたくさん食べられますように!

たくさん笑って、走って、ゴルフして、

大好きな人とラーメン屋さんの前で偶然ばったり会えますように!

お元気で、ENCORE!!ツアーを完走されますよう、

そして、幸せな思い出が一杯の、素敵な71歳を過ごされますよう、祈っています。

お誕生日、おめでとうございます!

2017年9月20日。小田和正さん、70才のお誕生日おめでとうございます!古希!!

September20 [Wed], 2017, 13:36

小田さん、70才のお誕生日、おめでとうございます!!

今日はさすがにレコーディングはお休みでしょうか?
カフェも20、21日と臨時休業で、皆さんでお祝いしてるのかなあ~

ネイサン・イースト(Nathan East)氏ご一家から、小田さんへ、お誕生日のお祝い動画♪

” ODA-san 70!!”
 Happy 70th Birthday to Kazumasa Oda @YouTube

◆ カフェの小田さんお誕生日メッセージカード記入、今年は9月30日まで。
遠方の方はぜひプレスにお手紙を!

◆ お買い物をするともらえるバースディ記念ポストカードは9月30日までの予定。

◆ K.ODAバースデイスペシャルガレットセット、今年は塩キャラメル味。11月中旬まで予定。

◆ 店内撮影用のバースデイフォトボードも登場!おだすたぐらむ?

・・・

ちょっと早いけどみんなでHappy Birthday!

今年はライブでお祝いできないけれど
ライブ感たっぷりにお祝いしよう!ということで
さすらいのギター職人さん(仮名)に、ギターをしょってお越しいただきm(_ _)m
職人技で次々と繰り出されるギターに合わせて
延々、歌い続ける会を行いました

いやー、澄んだ音色で歌う「君のこと」ギター最高!

…我らの歌はズタボロ(笑)

なんで、昔の曲は、ほっといても歌詞がすらすら出てくるのに、
最近の曲になると、歌詞をみないと間違えちゃうんだろう/(^o^)\
若い頃に身についた歌は、月日がたっても忘れないものですなあ…とほほ。

そういや昔…はるか彼方の昔、
学校のノートに、オフコースの歌詞をひたすら書いたりしてたよね~~~

(笑)
どんな名著、名文学より、小田さんの書く歌詞が心に響いた。

そらで歌える40年前の歌と、さいきん出会えた新しい歌と
どちらも同じように深い意味を持って、私たちの前にある。
年齢を重ねていくうちに、どんどん味わい深くなってゆく、小田さんの歌。

ずいぶん長い時間を、小田さんの音楽とともに過ごしてきたのだなあと
歌いながらしみじみ

小田さんの音楽に出会えたことに感謝します。
同じ時代に生きられてよかった、100年後じゃなくて!
同じ空を見て、同じ風を感じて、そこに小田さんの歌があって、よかった!

お誕生祝い、オフコースから小田さんまでたくさん歌って楽しかったなー。
小田さんのご縁で知り合えた人たちに、感謝します。
コメントくださる皆様にも。いつもありがとうございます。

・・・

「風と君を待つだけ」から客席突入のラブ突まで、皆で大合唱して、最高潮に盛り上がったあと
小田さんがピアノ前に座り、一転、静まり返った客席に

「歌ってくれてありがとう」

ポツリと呟くような、小田さんの言葉が嬉しかった。

小田さん。
歌い続けてくれてありがとう。
今までも、これからも。

小田さんの音楽が、かけがえのない宝物です。

これからもずっと…

と思いたい気持ちと、元気でゴルフしてくれたらそれで…

の気持ちがせめぎ合う、そんな未知の領域に入って参りましたが。。
古希のお誕生日に「おめでとうございます。レコーディング中の新曲が楽しみです」と言えるとは、なんと幸せなことでしょうか…

小田さんが、自分らしく、
大切な方々と、
心楽しく、愉快な日々を過ごされますよう、

小田さんの、艱難辛苦を乗り越えた先に生み出される音楽が、
世界中の人を幸せにするのと同じくらい、いやそれ以上に
小田さんご自身に、幸せをもたらしてくれますよう。

お身体だけは、大切にしてくださいね(周りの方よろしくお願いしますっ!!)

70才のお誕生日、おめでとうございます。新曲、楽しみにしています!