小田さんからのメッセージ(2021.1.8)

小田さんからのメッセージが公式サイトBBSに掲載されました。(2021.1.8)

・まるでライブのMCみたいなメッセージ。小田さんと我々しかいない場所。「何を話そうか楽屋で考えてたんですよ。…なんでそんなシーンとしてるんですか(笑)」それは小田さんの話を一言も聞き逃すまいと必死だから。互いにとても思い合っているあの親密な空間。

・冬至をすぎてきっとうきうきしてると予想してたらやっぱりしてた。さすが夏至をすぎるともう寂しくなる御方なだけのことはある。

・クリ約きっとまたやってくれますね!

・吉田拓郎さんも中止は賛成だったらしい(メル友ですね)

・アーティストと観客を危険にさらすわけにはいかなかった(大事にされてる嬉しい)

・(でも観客ありきじゃなくてもいいですよ?)(たとえば観客の歌声が必要なら音声データもしくは動画を募ってミックスしちゃうとか。手拍子だってやりますし拍手も。え、いらない?)

・どっぷりレコーディング嬉しい。風を待ってが嬉しい。我々は待つのには慣れてるタイプ。オリジナル・アルバムだって7年待った(個人主義)小田さんのことはいつまででも待てる。小田さんの曲は日々聴こえてくるものが違うからずっと聴いて一緒に歌って待っている。

小田さんが歌い始めてから50年。こんな風にただ思う時間は、寂しいけど寂しいだけの時間じゃない。とにかく小田さんが元気ならそれでいい。

・小田さんもこの状況が続いてちょっとしょんぼりしてる、我々と同じように。同じ気持ちで明るい兆しを待っている。また会える日を待っている。

・同じ気持ちで(重要なことなので何回でも言う)

・小田さん寂しがってるからすずめ帰ってきて

小田和正さん、73才のお誕生日おめでとうございます!

2020/9/20 9:20

小田和正さん、73才のお誕生日おめでとうございます!
どうかお元気で、ご自身の信じる道をどこまでも進まれますよう。
小田さんが寂しくないといいな。毎日ハッピーハッピーだといいな。こんなのもたまには悪くないな…と思ってたらいいな。

小田さんがお元気ならそれだけで…!

このやむを得ない長い「待ち」の時間。
小田さんはどう過ごされてるかな…

のーんびり、映画をみたり。本を読んだり。腹筋したり。素振りしたり。気をつけながら広いグリーンを歩いたり。意外なところで、そば打ちしたり?(なぜ)
これまで忙しすぎてできなかったことを、存分に出来ていたらいいなと思います。

もしかして…

アルバムの曲を書いていたりして…? (こらー)

出演が決まってからずっとハラハラしていた、名古屋ガイシホールでの音市音座配信ライブ。
配信中も、周りの方々とのソーシャルディスタンスが気になって、あまり歌に集中できなくて…アーカイブで見返して、やっとゆっくり堪能できました。
小田さんがとても丁寧に音楽と向き合い、久しぶりのライブを楽しんでいる姿にホッとしました。
画面のこちら側で、小田さんの歌に涙し、笑顔になっていた我々の姿、小田さんに見えたでしょうか?
そんなのみえねーよ、とか言われそう(笑)

でも本当に嬉しかったんですよ。

はい小田さん やっぱりライブは 楽しいナ!

全国ツアー、長く張り巡らされた花道、客席突入、また会おうぜ!の約束…全てがまるで夢のよう。
夢のようだった、温かな思い出を大切にして、

これから先の未来も、小さく期待を持ちつづけて。新しい形の新しい出来事を、待ち望みたいです。
オフコースが解散した時の絶望に比べたら!何年でも待てる(^-^)

とにかく、健康第一ですから!
小田さんのペースで、小田さんの好きなように、好きなことを。
朝の爽やかな目覚めを、抜けるような青空を、吹き渡る風を、そよぐ緑を、美味しいパンとコーヒーを、
心浮き立つ瞬間を、心が満たされる充実の時間を、過ごされますよう。

いつもいつも、小田さんの幸せを祈っています。
お誕生日おめでとうございます。

2019年もありがとうございました。

December31 [Tue], 2019, 22:20
今年もありがとうございました。

クリスマスの約束2019、感動しました。。( ; ; )
2年ぶりにクリスマスが来た(笑)
去年はクリスマスきてないんで!なんなら2018年、クリ約なかったせいで年越せてませんから!!
2018年から2020年へ一気に跳んでますから!

(かぜうたはかぜうたでシリーズ化してほしいです。卒業と入学、新生活のスタートには風うたがぴったり。)

イベント共演も多いのになかなかご縁なく、やっと来てくれたKANちゃん。
愛は勝つ、のくだり最高でした。小田さんに要さんばりのツッコミは…とってーも困難で~くじけそうになってーたー(笑)
ぜひ羽根かナイアガラを背負ってきて頂きたかったですが、、紳士らしくお洒落な衣装、さすがでした。
選曲もとてもよかったです。歌詞がしみました。

松崎ナオさん。魅力的なアーティストでした。今まで存じ上げる機会がなく、これから知る楽しみができました。鹿の一族?
シカ…シカ…
少しだけ歌ってくれた「誇れるのはたゞ」がとても素敵で、改めてこの歌の良さを教えて頂いた気がしています。
そしてお父様のお話から、昔のオフコース本を引っ張り出して読んでしまいました。歴史ありですね。

メドレーも委員会バンドもJUJUさんとの曲も聴きごたえあり、心に響きました。

2年ぶりのクリスマスの約束、最高でした。
日本のクリスマスには、クリ約が必要だ。

・・・

この感動をお伝えすべく、お手紙を書こうと思っておるのですが。。
ただいま延々とweb作業に明け暮れておりまして、なかなか一筋縄ではいかない状況です。
どーすんだこれ/(^o^)\

今年もありがとうございました。
来年も変わらず、世界のかたすみで小田さん愛を叫びつづけていることでしょう。
良いお年をお迎えくださいませ!